それではお後がよろしくて

ぽいずんにーどるーぷ

【S4使用構築】石捨タン【最高レート2011】

みなさん、こんにちは!どくばりです。
このS4は、昨年の春にレート環境から離れて以来、
実に1年3ヶ月ぶりのポケモンバトルの場でした。

結果から先にお伝えしますと、最高2011最終18××でした。(保存するつもりだったから意気揚々と取ったPGLのスクショ)

f:id:dokubari_poke:20170718042924p:plain
SM初の2000突破は嬉しかったですし、
最終日だったので保存しようか迷いましたけど、
今の自分でどこまで行けるかやってみようと潜りました。(地獄に行きました)
自分の弱さを痛感しました。ただただ、悔しいです。

久しぶりの対戦は非常にストレスが溜まって、タッチペンが曲がったり、DSが飛んでいったり、床で悶たりして楽しく、これぞ全年齢全世界対象のポケモンだと思いました。

っと、あんまりお喋りしすぎると、
どくばりちゃん穏健派説が疑われてしまいますので、
構築のお話を。

 

〈構築完成の経緯〉
f:id:dokubari_poke:20170717214857p:plain
ORASの頃からラッキーとかグライオンを使っていましたので、新作でもその並びを使おうかと思っていたのですが、
好きなポケモンの1体であるブラッキーを、
うまく使ってあげれた試しがないことが自分の中で気がかりでした。
そこでSM環境デビューシーズンはブラッキーと心中すると決め、構築を組み始めました。

ざっとブラッキーのいる先行記事を見ますと、どうやらあくび型が流行りらしい…
そこで、ステロと組み合わせようと思いました。
ブラッキーは耐久高そうで少し足りない場面が多く、環境に蔓延するフェアリーに弱い点があくびループの軸として添えるには難しい問題でした。
しかし、一旦ステロを撒いてしまえば、イカサマ・あくびで起点になりにくく、
願い事でのエースの無償降臨などの裏への補助力が高いので、その部分をうまく活用できる構築を目指しました。

ブラッキーの耐久が少し足りないのならば補助すればいい
 →霊獣ランドロス(威嚇持ちステロ撒き)
・フェアリーに弱いのならばそこを詰めれるエースを立てればいい
 →メガゲンガー
・初手ランドで不利を取る相手(マンムー・カバ・ナット)に出すステロ撒き
 →エアームド(挑発持ち)
・ゲンガーが通せない速い相手(バシャ・コケコ)に出すエース
 →メガボーマンダ(HD地震持ち)
ブラッキーの動きを制限する高耐久(レヒレ・スイクン・ポリ2・クレセ)のメタ
 →ウルガモス(クサZ)

初手のステロ撒きを徹底させることでエースが通しやすい構築になりました。

 

〈個別紹介〉

ブラッキー@たべのこし

f:id:dokubari_poke:20170718023830g:plain
・イカサマ  ・あくび
・まもる   ・ねがいごと

性格:ずぶとい
特性:シンクロ
努力値:244-0-252-0-12-0
実数値:201-63-178-×-152-85
B:ぶっぱ
D:余り

構築の軸。ステロ撒きの後に出てきてあくびループによる対面操作を行う。
身代わり持ってそうなマンダなどにはイカサマから入る。強気にあくびや願い事を選択していくことが大事で、守るはZ透かしなど本当に必要な場面でしか選択しないのがいいと思う。ゲンガーと組んでスカーフテテフを詰める動きが強かった。特性に関しては、ポリ2やサンダーに毒入れることができるのでシンクロで良かったが、重い雨ラグの滝登りが受かることから精神力の方がよかったかもしれない。たまに熱湯火傷などでシンクロが発動し、あくびループが阻害されることもあった。マンダ、ガルド、グロス、雨ラグに強いし受けルでも活躍の場がありそうな可能性ポケだと思います。

ランドロス@ジメンZ

f:id:dokubari_poke:20170718023629g:plain
・じしん     ・がんせきふうじ
ステルスロック ・じゅうりょく

性格:いじっぱり
特性:いかく
努力値:228-36-4-0-188-52
実数値:193-187-111-×-124-118
A:地震Zでアシレーヌ・テテフなどが落ちる、岩石封じ+地震Zでガブが落ちる
  地震地震Zでレヒレが中乱数で落ちる
HB:威嚇込みA200ガブリアスの逆鱗超高乱数2耐え
HD:C161レヒレのハイドロポンプ確定耐え
  C211リザYのめざ氷確定耐え
S:余り

ステロ撒き①兼地雷枠。威嚇でブラッキーの耐久を底上げする。剣舞Z型をどこかのブログで見て参考にしました。Dに厚く振り最低限の仕事は出来るような調整。ジメンZで初手のテテフ、アシレーヌギルガルドを落とすことができれば爆アド。アシレーヌは襷もそこそこいるので本当にステロがいらないか確認してからZを撃っていた。また、散り際の重力展開からゲンガーが約束された催眠を撃つことができるため強力な勝ち筋の一つだった。しかし現実はどれか一つの仕事ができれば十分なので、欲張らずに何が最善の選択か考えなければいけなかった。

メガゲンガー@ゲンガナイト

f:id:dokubari_poke:20170718023549g:plain
・たたりめ      ・ヘドロばくだん
・めざめるパワー(氷)・さいみんじゅつ

性格:おくびょう
特性:かげふみ
努力値:0-0-0-252-4-252
実数値:135-63-100-222-116-200(王冠)
CS:ぶっぱ
D:余り

エース①。積まなくていいアタッカーなのでブラッキーでうまくあくびループが回せたら綺麗に3タテできる。しかし、爆発力に欠けるので、ブラッキーとの連携が必要不可欠。単体で出しても催眠を外すただの雑魚お化け。素催眠は本当に嫌いなので相手の交代際か重力下での催眠を心がけていた。ステロ+へど爆で落ちないマンダに竜舞されて負けることが多かったのでめざ氷採用。警戒されずなかなか刺さった。HD特化マンダも考えればこご風の方が良いのかもしれないが、外しを嫌った。同速勝負2回しか勝ったことないのでもう少しポケパルレで仲良くなっておけばよかった。ブラッキーゲンガーをもう少しうまく扱えてたらレートが伸ばせたんだろうなと反省している。

エアームド@レッドカード

f:id:dokubari_poke:20170718023746g:plain
ブレイブバード ・ふきとばし
・ちょうはつ   ・ステルスロック
性格:ようき
特性:がんじょう
努力値:4-252-0-0-0-252
実数値:141-132-160-×-90-134
A:ぶっぱ。ブレバで無振りメガバシャ確定1発。
S:最速
H:余り

ステロ撒き②。古き良きレッカムドー。ランドが出せない初手マンムーゲッコウガカバルドンナットレイなどに合わせて出す。また、特性頑丈により行動が保証されているため、必ずステロが撒きたいときにも出していた。なめて舞ってくるバシャ、ガモスをワンパンするブレバは最強の技。裏の起点を残したまま散る自主退場技でもある。初手リザ対面でもレッカでステロを入れることが出来るので処理が楽だった。ウルガマンダレボルトなど環境にステロ刺さるやつが多いのでレッカムドーは使いやすかった。イーブイバトンも一通り演出を見てからこの子を投げるとエーフィが帰っていって降参がもらえた。映画を見ている気持ちになれた。オニゴーリも少し楽に処理できた。

メガボーマンダボーマンダナイト

f:id:dokubari_poke:20170718023719g:plain

・おんがえし  ・じしん
りゅうのまい ・はねやすめ

性格:ようき
特性:スカイスキン
努力値:196-4-4-0-164-140
実数値:195-166-151-×-131-173
HB:最速スカーフガブの逆鱗確定耐え
HD:珠バシャのめざ氷確定耐え
S:準速メガマンダ+1、最速105族抜き(メガサメ)

エース②。バシャが重すぎるので、ORASの頃からお気に入りの速めなHDマンダ。今回はかなりSに振った。この素早さは要所で役に立ち、例えばバシャが1積みバトンで逃げてレボルトなどに繋いでも舞えば上を取れる。Dの調整も活きた試合が多く、主にバシャを起点に全抜き態勢に入ることができた。今の環境のHDマンダはコケコがいることもあり、地震を持っていたほうが良いように思う。恩返しは威力が足りないことがあるものの一番安定したウェポンだと感じた。捨て身の反動ダメはHDで耐えた意味がなくなってしまう。

ウルガモス@クサZ

f:id:dokubari_poke:20170718023851g:plain
・ほのおのまい    ・ソーラービーム
・めざめるパワー(氷)・ちょうのまい

性格:ひかえめ
特性:ほのおのからだ
努力値:4-0-0-252-0-252
実数値:161-58-85-205-125-152
CS:ぶっぱ
H:余り

補完枠。MVP。構築単位できつい鋼を燃やし、レヒレ・アシレーヌスイクン・ギャラ・カバを地獄の花園へ導くエンジェル。クサZは不利対面にわざわざ放り投げたらバレるので相手の後出しを狙って撃つと良い。ムドー+ウルガマンダの選出で積みサイクルができる。(ブラッキー軸より強かった説…)1舞めざ氷でよくいたHDランドが飛ぶので止まりにくかった。大文字だったら勝ってた試合と炎の舞だから勝てた試合と半々なので要検討。舞って止めに来たストッパーをZかめざ氷で倒してたらこいつだけで勝てた試合が何度もあった。

〈つらい相手〉
・初手挑発コケコ…ステロが撒けないムドーは腐りやすい
・スカーフウツロイド、どくみがウツロイド…ゲンガーウルガマンダに一貫する
・トリル展開(ポリ2)
・ゲンガーが出せない時のドヒドイデ入り(バシャがいるときなど)
・雨パ

〈おわりに〉
はじめてのSM環境は適応に苦労しました。まだまだ至らないプレイング、構築のボロが多々有るので、今回の悔しい結果になったのだと思っています。 来期の構築はまだ何も思いついていませんが、やっぱり大好きな受けループっぽい何かでいい結果を目指したいです。今回使った構築はエースで抜く爽快感もあり、ステロダメをちまちま入れる地味さもありの楽しい構築だったのでS4はこのポケモンたちと戦えて良かったです。ただ、結果は本当に悔しいのでしばらくはPT考えます。

なにかご指摘、ご質問等ございましたらTwitter:@agnm_tonborまでよろしくお願いします。では。

SMをプレイすること

お久しぶりの方はお久しぶりです。

どくばりです。スマホからです。

 

7世代買ったはいいものの、時間が取れずにレートに潜れていません。そもそもチャンピオンロードにも潜っていません。

ポケモンから離れすぎるとモチベが下がる一方ですので、何か書こうと思いました(広告ブロック)

 

Twitterやニコ動で洗練された構築を見てると自然にレートがしたくなるものですね。

学ぶは真似るとはよく言いますが、人の構築を借りて使ってみることは大切だと思っています。初めからひとりで存在できるものなんてないのですから…(哲学)

 

今作でも初めはラッキーとかエアームドを使いたいなあと思っています。ORASで中途半端な戦績でしたし、なにより自分で納得のできる構築を作れていません。ドヒドイデ入りが多いみたいなのでそれをベースに考えようとしています。

 

それから、主人公は夢にまで見た金髪ツインテールにしたいです。

ラッキーもツインテールですし、ドヒドイデツインテールですし、グライオンも見方によればツインテールですし、エアームドも羽がツインです。

思えば受けループとツインテールは切っても切れない関係にあるのです。

 

TNはツキノワにしました。

さっそくTwitterエゴサしたら「TNツキノワさん、負け確放置やめてね(^^)」みたいなツイートが出ました。

幸先良いスタートが切れずに残念無念です。3DS放置しててすみません。ストーリー進めます。

 

これまでに出会った今週のビックリドッキリメカ

こんにちは、どくばりです。
どうせ4月から潜れないのでS15はフリーで遊んだり、オシャボ孵化させたりしてます。
平和ですがレートのほうが楽しいですね。

暇なので今までレートで当たった愉快なポケモンたちを書き出しておきます。
うろ覚えなので詳細は勘弁して下さい。

 

①うずしおラグラージ@たべのこし
・ねっとう? ・うずしお
・どくどく  ・まもる

 おっ、トノラグやんけ。  f:id:dokubari_poke:20160321143146g:plainf:id:dokubari_poke:20160321143148g:plain    
地震受け切ったろ。/

 f:id:dokubari_poke:20160321143315g:plain

f:id:dokubari_poke:20160321143148g:plain<毒々wwwうずしおwww守るwwwww

A0個体粘ったヤドランが渦潮にのまれて死んでいくのは悲しかった。

 

②毒威張ボルトロス@たべのこし
・ほうでん ・どくどく
・いばる  ・みがわり

f:id:dokubari_poke:20160321145741g:plain。。◯ 相手は残りボルトロス1体。毒守型のようだけど、だいぶ削っているし、投げていれば倒せるわね…

 f:id:dokubari_poke:20160321145453g:plain》》いばる《《

 f:id:dokubari_poke:20160315150453g:plain<自分を…!?地球投げ!?!?

幸いラッキーの自覚があって倒せました。
毒守型の守る読み行動が多いことから威張るに変えたそうです。
おっさんつょぃ。。。

 

③耐久ミミロップミミロップナイト
とびひざげり ・ミラーコート
・がむしゃら  ・アンコール

 ロップ姐さんの膝なんて
 再生力で間に合うんですよ。
\熱湯ブシャーーwww/

f:id:dokubari_poke:20160321143315g:plain

 f:id:dokubari_poke:20160321151222g:plain<ミラコしまーす!

f:id:dokubari_poke:20160321143315g:plain<何っ!?まあ、怠けていれば…

f:id:dokubari_poke:20160321151222g:plain<アンコールしまーす!

f:id:dokubari_poke:20160321143315g:plain<クッソ火傷ダメで堕ちてしまえwww

f:id:dokubari_poke:20160321151222g:plain<がむしゃら。わら

 

ロップ意外に耐久あって強い。
メガ前だと鉢巻アローのブレバ耐えと眼鏡ニンフィアのハイボ耐えを両立できるそうです。もちろんメガして飛び膝撃つこともできます。

テンプレ以外の型でも刺さるところに刺していけば勝てますね。
では、また。

【S14使用構築】ラキグライバンギムドーマンダガッサ【最高2002最終1998】

はじめまして!どくばりと申します。
と、ご挨拶申し上げたところでなんなのですが、
皆様とポケモンにしばしお別れのご報告があります。
実は個人的な事情でORASレートに潜れるのが今期で最後でした。
4月から1年間はポケモンに触ることはないでしょうし、
Twitterもあまり浮上しなくなると思います。世に言うおーんってやつです。
今までは面倒くさくて記事を書いていませんでしたが、今回は最後なので記念に書きます。
もう少し高いレートを目指していたのですが、最高2002最終1998と力及ばずでした。
最終日時間ギリギリまで潜っていたら2000フィニッシュできなかったアホです。
サンムーン環境に戻ってくるつもりなのでそこで頑張ります。
それではみなさん、これを読んでどくばりちゃんのこと忘れないであげてください!(引退アイドルの心情) 

〈使用構築〉
f:id:dokubari_poke:20160315134321p:plain
振り袖のカレンちゃん可愛くないですか??

〈構築経緯〉
S9から受けループと呼ばれる構築を使用しています。今回もその延長です。
この並びを組むにあたって個人的にラキグライは必須です。
特殊全般を受ける事ができる、TODができるという点で信頼しています。
次に潰しの駒を入れようと思い、選んだのがキノガッサです。
単純に剣舞マッハパンチの威力がすごいと思いました。またマッパしたいです。(小並)
低耐久相手なら半減でもゴリ押しが効くので、少しずつ削りながら勝つという受けループ戦術の締めとしてマッチしていたように思います。
物理受けはエアームドです。当初はメガヤドランでした。でも、ヤドランを入れた理由が超耐久をどことなく信用した程度のものだったので、それならガブガルマンムーマンダに(少しは)安定するムドーにしようと変えました。
天敵ゲンガー対策はバンギラスくんです。おいうちぃ!です。
最後、ヤドランを抜いたらバシャーモが辛くなったのでボーマンダを入れました。
ラティアスも少し使いましたが、積んだ際の遂行スピードを考えてマンダを選んだ感じです。

〈個別紹介〉
 f:id:dokubari_poke:20160315150453g:plain
ラッキー(あいのちゃん)しんかのきせき
・ちきゅうなげ ・ちいさくなる
・でんじは   ・タマゴうみ

性格:ずぶとい
特性:しぜんかいふく
努力値:44-0-252-0-212-0
実数値:331-22-62-×-152-70
HB:珠ゲッコウガのけたぐり2耐え
  (ミラー意識するならD削ってHを増やす。334は偶数だからダメ)
D:余り

特殊受け。ジャロ、吠えるスイクン、サナなど面倒くさいやつ以外は安定して見れる。技は定数ダメの地球投げ、回復技のタマゴ産みは確定。後は出てくる物理に刺さってグライムドーの補助となり得る電磁波と、悪巧みボルトを見るためや最悪運ゲーを仕掛けるための小さくなるを採用した。AがVなのでボルトのおっさんをたくさん抜いていく女優枠。ただ、女優すぎて麻痺しびれや混乱自傷などを演じきっていたため、A0個体のほうが絶対いい。他に個体がいるのでこの春で引退します!

 

f:id:dokubari_poke:20160315150625g:plain
グライオンミルモでポン)@どくどくだま
・じしん   ・つばめがえし
・まもる   ・みがわり

性格:わんぱく
特性:ポイズンヒール
努力値:228-36-76-0-68-100
実数値:179-120-170-×-104-128
H:ポイヒ回復率最大
A:盾ギルガルド確2
B:余り
D:メガサナのハイボ確定耐え
S:準速メガヘラ抜き

グライオン枠。ヘラクロスキノガッサは己が飛行4倍弱点とはご存知ないようで、居座ってタネガン連射してくるため燕返しで八つ裂きにした。両腕のハサミはマラカスなのでギロチンはできない。3割に頼るより飛行技を入れて役割対象に役割遂行できたほうがいい。

 

f:id:dokubari_poke:20160315150502g:plain
バンギラスガチャピンとつげきチョッキ
かみくだく   ・おいうち
・がんせきふうじ ・れいとうビーム

性格:のんき
特性:すなおこし
努力値:204-44-76-172-12-0
実数値:201-160-154-137-122-72(個体値28以上で4振り50族抜き)
HB:意地メガマンダの捨て身→地震耐え
HD:砂下でCSメガゲンの気合玉耐え
A:砂ダメと成功追い打ちでHSメガゲンを倒せる
C:無振りマンダ確1、無振りガブ87.5%の乱数1発

最高に意味が分からないバンギラス。ラキグライヤドランで組んでいた時にマンダが重すぎたのでBに振ってみた。マンダへの後出しを考えると補正を掛けるしかなく、本来のゲンガーを狩る役目と両立するならばチョッキを持たせるしかなかった。実際にマンダを倒した試合は数えるほどで、多くの初手剣舞ガブが犠牲になっていった。終盤はムドーを入れたこともあって、技構成は同じで生意気@ラムを使っていた。鬼火を1回透かせるのは強い。

 

f:id:dokubari_poke:20160315150529g:plain
エアームド(アルミン)ゴツゴツメット
アイアンヘッド ・てっぺき
・どくどく    ・はねやすめ

性格:わんぱく
特性:がんじょう
努力値:252-0-252-0-4-0
実数値:172-100-211-×-91-90
HB:ぶっぱ
D:余り

物理受け。ヤドランを使っていた時に鉢ガブやマンムーに何度も倒されて嫌になったのと、環境上位にどうしてもヤドランじゃないと受からない物理ぽけが少ないように感じたので採用した。マンダもHDが多いせいか飛行技+地震の構成のやつをよく見て受けやすかった。数値は足りてないのでBぶっぱ。硬そうな身体の8割位は急所のようだが、無難に強い。雪崩ガルーラ対面は毒々を押して神に祈りながらABボタンを連打する。

 

f:id:dokubari_poke:20160315150618g:plain
メガボーマンダマンドリンボーマンダナイト
・からげんき  ・じしん
りゅうのまい ・はねやすめ

性格:しんちょう
特性:いかく→スカイスキン
努力値:244-4-4-0-140-116
実数値:201-166-151-×-140-155(メガ後)
HD:C特化ポリゴンの冷ビまで確定耐え
S:メガ前最速ガッサ抜き、メガ後準速ガブ抜き

Sラインを上げたHDマンダ。ヤドランを抜いたことでバシャが重くなったため採用した。起点にできる幅が広いポケモンで、鬼火を恐れることなく龍舞を選択できるのは強かった。スイクンの熱湯で焼けたら、あなたもわたしもハッピー♪ただ、このポケモンは無理してめざ氷の前で舞うのが仕事なのではなく、あくまで有利対面で舞って全抜き態勢に入るのが本来の使い方だと思う。何が言いたいかって、受ける回数が増えると事故の確率が増えるということ。後述のガッサにも言えるが、マリルリを止めれる点も優秀に感じた。

 

f:id:dokubari_poke:20160315150500g:plain
キノガッサカペリートきあいのタスキ
・タネマシンガン  ・マッハパンチ
つるぎのまい   ・キノコのほうし

性格:いじっぱり
特性:テクニシャン
努力値:0-252-4-0-0-252
実数値:135-200-101-×-80-122
AS:ぶっぱ
B:余り

相手のサイクルを崩壊させる崩しの駒、兼終盤の抜きエース。カバ入りは初手カバで来ることが多かったので初手に出していた。見えない岩石封じによって初手リザを引かせるポケモン。Yはラッキーで止まるし、Xは他で削ってマッパで締めれる。ガルゲン構築に初手バンギを出す際、ガルーラが来て地震→グロパンでうまく処理されても1回封じを入れていればマッパで縛れる。ラッキーでの処理が面倒なスイクンに強い点、低HPで1体ずつ切った際のTODに有利になる点、オニゴーリに強めな点など本当に単体性能が高いポケモン。よくナットレイを後出されるので珠をもたせたら1舞マッパで飛ばせます。

〈おわりに〉
稚拙な文章をだらだらと並べてしまって申し訳ありません!
ORAS最後なので張り切って書きました。レートよりモチベーション高かったです。
ポケモンやめるわけじゃないので4月までは思ったことや単体考察などの記事をあげてみようかと思ってます。
なにかご指摘、ご質問等ございましたらTwitter@agnm_tonborまでよろしくお願いします。

来年戻ってきたら最高レート更新して21乗るぞ!!